読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハレの日とケの日

おすすめを紹介する「後ろ向き」すぎず「前向き」すぎないブログです

【マンガでわかる】奥平亜美衣『人生は思い通り!「引き寄せ」の法則』

書籍 書籍-生き方

 f:id:ruilog2732:20170305194559j:plain

国内外とわずいろんな方が引き寄せの本を出版していますが、奥平亜美衣さん『人生は思い通り!「引き寄せ」の法則』は、マンガ+文章の「引き寄せ」入門書。

とてもわかりやすく「引き寄せの法則」「引き寄せの具体的実践方法」が学べます。

私には初めての「引き寄せの法則」本ですが、たくさんの本を読んできた友人は、「いろいろ読んできたけど他の本を読んでなかなか理解出来なかったことが奥平亜美衣さんの本では、とてもわかりやすい!」と絶賛していました。 

奥平亜美衣さんプロフィール

f:id:ruilog2732:20170305200440j:plain
出典https://sites.google.com/site/amyusseminar2016/home

奥平 亜美衣(おくだいら・あみい)

1977年 兵庫県生まれ
お茶の水女子大学卒業

大学卒業後
イギリス・ロンドンに約半年の語学留学、イギリスの旅行会社に就職し勤務地となったインドネシア・バリに約4年滞在

日本へ帰国後、貿易会社に転職し会社員兼主婦生活をおくっていた。

2010年
書籍『アミ 小さな宇宙人』(徳間書店)に出会ったことで、スピリチュアルの世界に足を踏み入れる。

2012年
『サラとソロモン』 (ナチュラルスピリット)と出会い「引き寄せの法則」を知る。本の内容に従って、「いい気分を選択する」という引き寄せを実践したところ、現実が激変。その経験を伝えるべくブログを立ち上げ、わかりやすい「引き寄せの法則ブログ」として評判になり、10ヶ月後には本の出版が決定。

初の著書『「引き寄せ」の教科書』はじめ、著書はすべてベストセラーとなり累計部数は2年で42万部を突破。

現在は会社員生活に終止符を打ち、執筆業を中心に活動中。

2015年
バリ島に移住

「引き寄せ」で夢を叶え、望む人生を手に入れるということを自らの人生で体現し続けている。

奥平亜美衣オフィシャルブログ「人生は思い通り」Powered by Ameba

引き寄せの法則とは?

地球を含め、私たちの住んでいる宇宙には、「引き寄せの法則」が働いています。

引き寄せの法則」というと、とにかく夢や望みをイメージングしてそれを現実化することだ、と思っている人も多いかもしれませんが、そうではありません。

引き寄せの法則」とは、常に、今の自分と同調するものを引き寄せる、という法則なのです。

引用元:『人生は思い通り!「引き寄せ」の法則』奥平亜美衣

 

 今の自分と同調するものが引き寄せられるので、未来ばかりにとらわれ「今」楽しむ・幸せでいるということを意識していなかったり、「自分の力で夢を叶えるなんて無理」と思い込んでいると、望みが叶うのを自分で邪魔していることになります。

引き寄せの法則が働くのは常に「今」 。自分の好きなものや望むものに思考を向けるクセをつける。

引き寄せの法則は現実を変える魔法ではなく、小さないいこと探しの積み重ねです。

奥平亜美衣さんが心がけてきたこと

・物事のいい面を見る見えなくても探す
・悪い面はそれ以上考えない
・自分の好きなこと、望むことを考えるキライなことは考えない
・自分のやりことはできることからやっていく
・自分をできる限り認める

引用元:『人生は思い通り!「引き寄せ」の法則』奥平亜美衣

『人生は思い通り!「引き寄せ」の法則』では、どんな時もいい気分でいる大切さをマンガ(作画:祐木純)で紹介しています。

capter1~4 すべてマンガではなく、capterごとに、マンガ(登場人物の現状)→文章→マンガ(引き寄せの法則を実践後)→文章の流れになります。

登場人物

【Chapter1】愛と豊かさを引き寄せる「いいこと探し」

有紀 (28歳)・OL・独身
結婚する気があるのか、ないのかわからない4年付き合っている彼との関係が悩みの種。仕事が楽しいわけではなく、夢中になれるものもない自分に不安に感じている。

【Chapter2】起こっていることはすべて最善

美咲 ・主婦・夫と息子(幼稚園)の3人暮らし
夫の失業で経済的不安を抱え、イライラしてしまう毎日。

【Chapter3】自分の人生は自分で創っていける!

早苗(43歳)・大手商社勤務の課長・独身
キャリアを積むことに必死で、私生活をないがしろにしてきた。このまま年をとっていくのかと不安が募る。

【Chapter4】幸せは今、ここにある

裕子(47歳)・パート勤め・夫と2人暮らし
更年期の症状が出始めている。夫婦の会話も少なくなってさみしい。いつも自分の望まないことばかりを考え憂鬱な気持ちになる毎日。

f:id:ruilog2732:20170305194612j:plain

マンガの主人公は、年代・状況・生き方も違う悩める4人の女性達。

カフェで、お店の人から「引き寄せの法則」を使って思い通りの人生を歩めるように導いてくれる奥平亜美衣さんを紹介され相談するところから始まります。

4人の主人公の抱えている思い・悩みを通して「引き寄せの法則」を、わかりやすく学ぶことができます。 

いいことノートを始めてみましょう!

ぜひおすすめしたいのが、「いいことノート」。

ノートや手帳を用意して、毎日のいいこと、いい気分を書き出すことで、いいこと、いい気分にフォーカスする習慣をつけることができます。

引用元:『人生は思い通り!「引き寄せ」の法則』奥平亜美衣

日常生活の中での「ふと、幸せを感じたこと」「嬉しかったこと」「小さないいこと」「大きないいこと」

「今」「現状」にいい面を見つけられるようになると、どんな状況でも「いいこと」を見つけられるようになっていきます。

いいことノートをつけ「いいこと」探しをしていくと、今の自分と同調する心地いい現実を引き寄せていけます。

f:id:ruilog2732:20161228204803j:plain

 あとがき

今まで引き寄せの法則と聞くと、欲しいもの・望んでいることを現実に手に入ったかのようにイメージングするだけのものだと思っていて、無理にでもイメージングしなくちゃいけないような気がして敬遠してました。

でも、この本で
引き寄せの法則」は常に「今」の自分と同調したものを引き寄せる。だから、いいところに目を向け・いいことを見つけ・いい気分を保つこが大切だということがわかり腑に落ちました。

本を読んでから、「今日のいいこと」をスケジュール手帳に記入しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする